【バッグ】2018スペシャライズドNEWモデル⑩

2018スペシャライズドNEWモデル⑨に続き
今回はバッグです。

カタログやオンラインストアーでは分からない
中身の画像もご紹介します。


まずは、こちらから。
画像

VITAL PACK です。
主には補給食などを入れるための
バッグですが、これまでのVITAL PACKより
厚みがあるので、それに限らず使えそうです。



画像

2017年モデルまでとは違い
スマートフォンの収納ができ
カバーの上からタッチスクリーン操作可能です。

ディスプレイサイズは4.7インチぐらい
まではいけそうです。
ちなみに画像はipone5/5Sです。

実際に店頭にて装着してみてください。



画像

クレジットカードや身分証用の
ポケットが2つあります。



画像


画像

開閉はマグネット式でカチッととまります。



画像

フレームへの取り付けは
コラムスペーサー部分には
シリコーン製ストラップで。



画像

トップチューブ部分には
2本のベルクロで固定します。


 

 ■ サイズ: H8.5×W8×L17cm

 ■ 価格 ¥4,000 (税抜)



-----------------------------------------------------


 
 こちらは、バックパックです。

画像

超軽量で、SPECIALIZEDの風洞施設
Win Tunnelでのテストの結果
空気抵抗が少なくなるよう設計されています。



画像

サイクリング専用のストラップが
胸部に均等に荷重を分散し、
どんなポジションでも圧迫なしでライドが可能。



画像

マグネット式の胸部バックル。



画像

3箇所でヘルメットのストラップを
固定でき、バッグにヘルメットを
留めることができる。



画像

防水ファスナー式のポケット1つと
テールライト等を取り付けられる
バックル付き。



画像

サイドに伸縮性のあるメッシュポケット一つ。



画像

オープンポケットにはクッションがあるので
タブレット等の収納が可能。
他にはファスナー式ポケットが1つ。
小物を分けて収納できる
オープンポケットが2つ。


 

 ■ 容量: 15L

 ■ 重量: 450g

 ■ 価格 ¥14,000 (税込)



-----------------------------------------------------



 こちらは、サドルバッグです。

画像




画像

サイズはMとL。



画像

開閉部はロールアップ式でベルクロで
留めるタイプなので入れるものに
柔軟に対応できます。
防水性もあります。



Mサイズは薄型ながら
思っていたより収納できました。
実際に、こちらの内容が入りました。
画像




CO2ボンベの代わりにパンク修理剤も入りました。
画像




画像

Lサイズは両サイドがファスナーで容量アップ可能です。



Lサイズには実際に
こちらの内容が入りました。
画像

結構かさばるタイプのカギでも余裕でした。


 

 ■ Mサイズ: W9×H5×L16cm

 ■ 価格 ¥3,000 (税抜)


 ■ Lサイズ: W10×H6.5×L18cm

 ■ 価格 ¥4,000 (税抜)




この他にも、
画像

SWAT対応のサドル下にコンパクトに
チューブやCO2ボンベをまとめる
ベルクロタイプのバンド
「ROAD BANDIT STRAP -TUBE STORAGE」



画像

トップチューブに取り付けるタイプの
空気抵抗を低減したバッグ
「REMOR TOP TUBE STORAGE」


画像

「BURRA BURRA STABILIZER SEATPACK 10」や、
「BURRA BURRA STABILIZER SEATPACK 20」の
大きなシートバッグも在庫しております!!