2018ミッドナイトエンデューロに参加してきました。

7月21日(土)~22日(日)にかけてリカンベントで 6回目の耐久に参加してきました。 昨年より10耐から8耐となっています。 毎年、気温が気になるところですが、 今年はスタート時点で26℃ 朝4時を過ぎると20℃まで下がり 最近の猛暑からすると走りやすい気温でした。 (気温はガーミン表示) 21時スタートのレースに 17時からピットの場所取りをするのですが なんか今年はいつになく人数が少ないと感じていましたが 全体的に例年の半数ぐらい?で、 8HソロオープンBに関しては、 4人という人数でした。 今回のレースは、リカンベントに乗り始めて 8年目になり今までの集大成のつもりで ソロオープンA・6位以内、アベ34km/h以上を 目標としていました。 (出場はロード以外のソロオープン Bです。) スタートして4時間経った時点で 昨年より3周回多く周っていたのですが 後半に足が2度も攣り、垂れてしまいました 結果はソロオープンB優勝・アベ33.67km/h ソロオープンAの6位にギリギリ入るリザルトでした。 ソロオープンBの優勝6回中、 今回でようやく初めてソロオープンAの 6位のタイムを上回る結果となりました。 今年はストラバのKOMを取りにいくことに 力を入れていたため 長距離の練習がおろそかになってしまい 目標であったアベ34km/h以上に 届かない結果となってしまいました。 来年に向けてもっと上にいけるように 練習内容を考えながら 日々頑張っていきます!!
画像
例年3位までの表彰人数がいましたが 参加 5人以下だったので 今年の表彰は1人で寂しい
画像
画像
今年はサイクルコンピューターと スポーツドリンクでした。
posted by Matsui at 18:53

今年もミッドナイトにエントリーします。

ミッドナイトエンデューロの パンフレットが届きました。
画像
画像
画像
画像
昨年の落車後に肘から 血を流して走っている写真が パンフレットに使われていました。 今年は怪我無く走りたいものです。 リカンベントは2011年より乗り始めて 今年は過去最速で走れています。 エントリーは例年同様ソロオープンBですが ソロオープンAの入賞レベルで 走れたらと思い、今まで以上に 練習に励んでいます。 これからも夜練頑張るぞ
posted by Matsui at 14:42

明日の鈴鹿エンデューロは・・・

明日の鈴鹿4耐では ミニ・リカンベントクラスにエントリーし レースに向けて 激軽の決戦用ホイールを組んだり あちこちにセラミックベアリングを入れたりと いかに少ない練習で速く走れるか と、そちらの努力をしていましたが スタート時間の8時頃まで雨の予報で 夏の岡山でも雨で滑ってこけたし、 フレームを壊したら同じものは もう手に入らないしと あれこれ考えた末 今回は参加しないことにしました。 岡山のナイトエンデューロ以降、 練習では1時間で3分 4時間で10分以上速く走っていたので 残念ですが来年に向けて この冬はしっかり練習したいと思います。
画像
posted by Matsui at 13:36

2017ミッドナイトエンデューロに参加してきました。

29日(土)~30日(日)かけてリカンベントで 5回目の耐久に参加してきました。 今回は10時間から8時間に変わっていました。 8時間ということでレースの時間帯も 21時スタートの5時ゴールとなり 例年より1時間遅いスタートでした。 昨年はエントリーしていなかったので 一昨年の記録を見てみると サーキットに向かう途中の車の温度計は なんと38℃とありました。 今年は32℃ぐらいで、まずまずの気温でしたが 曇りがちでサーキットが近づいてくる頃には 29℃…28℃…と下がり、大粒の雨が 16時半に到着してころには、もうドシャ降りでした。 それでもさすがにスタートの夜までには 路面は大丈夫だろうと思っていましたが 上空にはずうっ~~と雨雲が・・・ スタート30分前の集合時から 強めの雨が降ってきて、 雨に打たれながら待つこと30分。
画像
もう、この時点で止めよかと思いながら なんだか嫌~な予感を感じつつ スタートしました。 試走時から救急車の搬送がありましたが スタート後1週目で、すでに落車が あった模様。 その後もちらほら落車が続き、 雨が再び降りだしたころ アトウッドカーブで落車しました。 スピードを10km以上落としていたのですが フロントタイヤが滑ってしまい 今回は終わったと思いました。 直ぐにピットインし自転車を点検したところ そのまま走り続けられそうだったので 再びコースに戻りました。 26週目、時間にして2時間50分ぐらいのところでした。 ここから残りの5時間ほど、 破れたままのレーパンに 肘から血を流しながら走りました。
画像
ゴール後に撮影 肘いてぇ!! 予想外に早いピットインから始まり 予定よりも多い3回のピットインとなりましたが 昨年からなのか、今年からなのか スマホで参加者の順位、ラップタイムが 即時に確認できるという、 すんばらしい機能のおかけで、 順位の差を確認しながら走行することが出来ました。 時代の流れですね~ こちらをスマホで確認していました。 http://matrix-sports.jp/lap/result.php?evt=170729_midnight で、結果は・・・
画像
画像
画像
今年は、一年かけても食べきれない 10kgの素麺ではありませんでした オープンBでは優勝でしたが オープンAだと10位にも入らない 2016年9月27日~2017年7月28日までの 総走行距離は、2,288km。 30年前なら1ヵ月相当の距離。 もっと速くなるためには 練習量を増やさなければならないのだが、 練習は嫌いなんだよなぁ 今年は、鈴鹿の耐久にも初エントリーしたことだし 頑張らねば と、とりあえず明日以降から頑張ります 参加された皆様お疲れさまでした。 また来年もミッドナイトエンデューロで お会いしましょう!!
posted by Matsui at 13:56

店長の走行記録更新しました。

 10日(月)~11日(火)にかけて、  加古川⇔福知山 T T をしてきました。  その時の記録をホームページの  「店長の走行記録」にUPしましたので  興味のある方は覗いてみて下さい。
posted by Matsui at 14:22

2015ミッドナイトエンデューロに参加してきました。

 1日(土)~2日(日)にかけてリカンベントで  4回目の10時間耐久に参加してきました。  自宅からサーキットに向かう途中の  車の温度計は何と38℃  16時ごろに到着した時で、32℃。  スタート時の気温は見るのを忘れて  ましたが、21時頃だったかメーターを  見ると25℃台でした。    出だしはとにかく蒸し暑くて5時間で  1回目のピットインの予定が  3時間でボトル(1L)が空になってしまい  今年は初めての3ストップになってしまう  のかと思いましたが、気温も徐々に下がっ  て明け方には20℃までになり  2回目のピットインは6時間を過ぎたころで  後はノンストップで走りきれました。  心配していた体調もなんとか整えることが  出来、昨年のように車体トラブル等もなく  いつものようにボトル交換とゼリーの補給  をし2回で数分のピットインで済みました。  で、結果は・・・  
画像
   
画像
 賞品の素麺です。。。  重さ10kg!!  1年かけて食べて下さいと言われましたが、  無理だろ普通  昨年のブログを見返してみると  「来年は90周を目指すぞ~」と  いってましたが、遠く及ばず  残念な結果となってしまいました。  オープンAで入賞できるぐらいに  なればなぁと来年に向けてまた  練習に励みます。  参加された皆様お疲れさまでした。  また来年もミッドナイトエンデューロで  お会いしましょう!!
posted by Matsui at 16:29

店長の走行記録更新しました。

 23日(火)~24日(水)にかけて、  加古川⇔福知山 T T をしてきました。  その時の記録をホームページの  「店長の走行記録」にUPしましたので  興味のある方は覗いてみて下さい。
posted by Matsui at 17:53

2014 ミッドナイトエンデューロ ラップタイム一覧

 先日のミッドナイトのラップタイムがアップ  されていたので、記録を保存しました。  ラップタイムを見ると、  24周目でスポークが折れ、  42周目に1回目のピットイン、  74周目で2回目のピットイン、  85周目で2回目のスポーク折れでした。  このラップタイムを参考に、来年は  90周を目指すぞ~。
画像
画像
画像
画像
画像
posted by Matsui at 10:08

2014ミッドナイトエンデューロに参加してきました。

 26日(土)~27日(日)にかけてリカンベントで  3回目の10時間耐久に参加してきました。  オープンB10Hソロの3連覇がかかっていた  昨年は残念ながら出場できませんでしたが  今年は1年空いての参戦でした。  土曜日の15時にはサーキットに着いていた  のですが車の温度計で33℃と、  場所取りをするためにピットの前で  待っているだけでも大変でした。  
画像
 スタート時刻には気温も26℃ぐらいまで  下がりましたが、  暑さに弱い(昼間に練習しない)自分には  これでも心配になる温度でした。  先日のアワイチでの失敗があったので  今回はしっかりと補給したため  脚はつることがなかったのですが  その代わり予想していたトラブルが  発生してしまいした。  それでも何とか、走り終えることが出来  無事完走することが出来ました。  今回の結果は・・・
画像
 
画像
 10時間ソロオープンBクラス新記録でした  
画像
 普段は24Hのこのフロントホイールを  使っていたのですが、  レース前日にホイールの点検をすると  アメクラハブのベアリングが  ゴリゴリになっていることが発覚!!    アトウッドカーブでの横Gに耐えれるか  心配になりながも、   普段使っていない20Hのフロント  ホイールに急遽付け替えて行きました。  
画像
 で、予想していたトラブルがこちら・・・  スタートして2時間半ごろ  アトウッドカーブを60km/hぐらいで  コーナリング中に、  「パンッ!!」  と、短い金属音がしたので  直ぐにコース脇に自転車を止めて  フロントホイールを確認すると  スポークが一本折れていました。  ブレーキシューにリムが  当たっていなかったので  隣のスポークに絡めて  このまま走り続けることにしましたが、  この後下りはスピードを落として  走らざるを得ませんでした。  さらに、ラスト一周のホームストレートで  なんと、2回目の「パンッ!!」    もう、  2度とこのホイールを使うことはない!!  前もって点検はしないといけないですね  まだやれることはあるので、  来年はさらにこの上を目指します。
posted by Matsui at 16:17

店長の走行記録更新しました。

9日(水)にリカンベントで2回目の アワイチ T T をしてきました。 その時の記録をホームページの 「店長の走行記録」にUPしましたので 興味のある方は覗いてみて下さい。
posted by Matsui at 00:00

リカンベントでアワイチT T

昨日、久しぶりにアワイチをして来ました。 トライアスロンに燃えていた20数年前には 良く淡路で練習していたので昔とどのぐら いタイム差があるのかを確認する意味で 走ってみました。 今回はロードではなく、淡路行きは初の リカンベントです。
画像
画像
画像
日の出時刻の6:30頃から走るつもりで 自宅を出たが、かなり早く到着してしまった。 そこで岩屋の市営駐車場で少し仮眠する つもりでいたが、気温が13°と以外に高く、 ライトもあることなので早めに走り出すこと にした。 5:45に駐車場をスタート。 さすがにこの時間だと交通量が少ない。
画像
洲本市の洲浜橋で、AVS 31.1km/h これから水仙峡の坂をのぼることを考え てのペースだが今の体力ではこんなもん でしょう。ロードで走り込んでいた若かりし 頃と比べると、5km/h以上遅い・・・
画像
道路工事で2~3分足止めをくらう。 タイムを計ってんだから早く行かせてくれ~!!
画像
走りながら朝日を撮る。 今日は暖かくなりそうだ。
画像
立川水仙峡の坂では、降りて押すことに なるだろうと思っていたが なんとか乗ったまま登ることが出来た。 下りきった所で写真を一枚。 この後の坂も一度も降りることなく走ることが出来た。 (34×28T 最低速度7.5km/h)
画像
走りながら自分の姿は撮れないので 影を撮ってみた。
画像
阿万峠の下りのコーナーで、オイルにのり転倒!! 今日下したてのウエアーの肘や腰の辺りが やぶれてしまった。 道路の黒くなっている所はオイルなので 要注意!! 1ヶ月ちょっと前に、お客さんから下りで こけたとは聞いていたが、ほんとに、 ツルッと・・・凍結しているのかと思うぐらい 滑った。 コーナーの途中で止まっていると危ないので 少し下った所で、自転車の傷んだ所の点検を するために数分停止。 携帯工具で、ハンドルやらブレーキの調整を してとっとと走り出す。
画像
南淡路ウインドファームの風車が見えて来た。
画像
西側の海岸 この日は風も無く走り易かった。
画像
橋が見えてきた。 48×13Tで踏みまくる。 あと少しでゴール。
画像
画像
画像
11: 09 駐車場に到着。 写真を撮って直ぐに落車でのダメージを 確認する。 フレームやパーツの曲りは無さそうだが 滑った後、ハイサイドでアウト側にこけたので Rメカがガリガリに・・・ それにしてもバーナーが折れなくて何よりだった。
画像
橋をバックに写真を一枚。 もう1時間早くスタートすると、営業日でも店の 開店時間に間に合いそうですな。   走行距離  146.0km
実走時間  5時間12分
走行時間  5時間24分(停止時間含む)
実走平均  28.0km/h
走行平均  27.0km/h
練習量と気温次第で、まだ5時間(停止時間含) は切れそうなことが分かったので一安心。 来年の春に再びチャレンジしてみよう。
画像
帰りの車中、気が抜けたのか擦りむいた 右肘が痛み出した。 家に戻ったら消毒でもしておこう。
posted by Matsui at 15:35

PERFORMER RECUMBENT Titanium racing Unicorn OSS

先日19日(土)にPERFORMERのNEWリカンベント [Titanium racing Unicorn OSS]が入荷しました。 組立完了していますので、店頭にてサイズ確認が可能です。 詳細は近日UPしますので、興味のある方は ぜひチェックして下さい。
画像
posted by Matsui at 16:33

ミッドナイトの結果

 
画像
 今日の10耐は先日ブログでアップした  チタンのローレーサーで参加して来ました。  去年と比べて気温が高かったので、ボトルの減りも早く  ピットインの回数も昨年の様に1回では済まず、2回入りました。  足が何回もつってしまったこともあり、途中でペースダウンしてしまいましたが  最後まで走り切ることが出来ました。  目標としていた300kmには、4km程届かず残念!!  来年こそは・・・  9月には王滝に参加するので、明日からはMTBの練習をします。  しばらく乗ってなかったのでレースまでの1ケ月半ほどで  十分な練習ができるか心配なところです。   
posted by Matsui at 22:47

PERFORMER Titanium recumbent Duma

 ミッドナイト用にカーボンリカンベントのVK2を組み立てていたが  新たにチタンフレームのものに組み換えた。  速く走るために色々と工夫しているが、文章にすると長くなるので  とりあえず写真だけのUPで。  
画像
 
画像
 
画像
 
画像
 
画像
 
画像
 おそらく、後輪駆動のリカンベンでDi2仕様としては  世界初のはずだ。  
画像
 
画像
 
画像
 
画像
 エレクトリックケーブルは1400㎜のものがあるので  加工することなく組み付けることが出来た。  
画像
 
画像
画像
 倉庫にころがっていたハンドルを組み合わせて  試作したものを基に、パフォーマー社にチタンで制作を依頼した。  曲げ加工が出来ないとのことで、直線パイプでの組み合わせとなった。  
画像
 ワイルドスピードのマネ         
posted by Matsui at 00:01

Velokraft VK2 問題のフロントフォーク

  
画像
 VK2のフォークを交換してもらうため昨年11月18日に返品したのですが  荷物の受け取りがならされず、今年2月12日に  保留期間経過のため戻って来ました。  受け取りの処理が行われなかった理由を尋ねても  返答がなく今日に至っている状況です。  
画像
  ■ コラムカット前の状態  
画像
 ■ 一番薄いところは1㎜もない。
画像
 ■ 厚いところでも3㎜程度。  
画像
 ■ 実際に使う高さでカットしてみた。  
画像
 ■ 奥の方は少し厚くなっていたものの・・・これは・・・  
画像
 ■ 100㎜のスタンダードハブを使用するようだが     エンド幅は93㎜しかなく、エンド内面も平行ではない。     う~~~ん。     困ったものだ・・・     気が向いたら、このフロントフォークに合うハブをつくってみることにするが     何とも面倒なフォークだ。
posted by Matsui at 15:07

Velokraft VK2 その3

 日々作業が一杯で、なかなか組み立てが進まないので  定休日に、とりあえず乗れるようにしてみた。  少ししか走っていないが、今乗っているものより  明らかに軽く走れた。  これでミッドナイトを走っていたら、もっと周回数が多く走れただろう。    ミッドナイト後、リカンベントには一度も乗っていなく  鈴鹿耐久も近づいているので、少々焦ってはいるが  完成させるには、もう少し時間がかかりそうだ。  →その4につづく  
画像
   
画像
 
画像
 
画像
 
画像
 
画像
 
画像
 
画像
 
画像
 
画像
 
画像
 
画像
 
画像
 
画像
 
画像
 
画像
 
画像
 
画像
 
画像
 
画像
 
画像
 
画像
 
posted by Matsui at 23:58

Velokraft VK2 その2

 重量を測ってみました。  サイズはSです。    
画像
      いきなりこれを見たら、何の写真が分からないでしょうね。。。  
画像
                フレーム重量:2,875g  
画像
                 フォーク重量:448g  
画像
                 プーム重量:374g  
画像
                 ハンドル重量:257g  
画像
                 アイドラー重量:132g  次は組み立てを進めていきます。  →その3につづく
posted by Matsui at 16:31

Velokraft VK2 その1

 先月注文していたVK2が、12日(月)にポーランドから  ようやく到着しました。  閉店後に開封し、破損などの問題は無かったのですが  手作り感いっぱいのフレームで、完成させるのにかなり手こずりそうです。  11月の鈴鹿耐久(リカンベント4耐)に使用するので、出来るだけ早く  組み立てたいところです。  →その2につづく
画像
画像
画像
posted by Matsui at 23:57

ミッドナイト10耐、無事完走しました。

 
画像
 5年ぶりにレースに出ました。  今までもそうだったのですが、レース前の2ヶ月で415kmと  あまり練習が出来ていない状況で当日を向かえました。  ガーミンの気温表示によると、最低気温20.1度とかなり涼しく、  あまり飲まなくて済んだのでビットインしたのは、  6時間が経過した時の1回のみでした。  風もなく、雨にも降られなかったので、とても走り易かったです。  後半バテましたが、自分のペースで走り続けたのが良かったのだと思います。  来年は300km目標に走るゾ!!  (そう簡単にはいかないか・・・)  出来れば、鈴鹿8耐にエントリーしようと思っています。  鈴鹿は8年ぶりになるかなぁ。。。     
posted by Matsui at 00:48

リカンベントが2台

 
画像
 奥の白い方が最近乗っているもの。  手前のM5は、今日お客さんが乗ってきたもの。  来月のミッドナイトに、この2台が出てるかも。  
画像
 M5のハンドル幅せまっ!!
posted by Matsui at 23:44